拾得場所:湖畔

あの時私にくれた、好きの気持ち。その気持ちだけでここまで来られるなんて、思ってもいなかった。

初めて受け取った、淡白だけれどぎゅっと詰まった好きの気持ちに、たくさんのお礼をつけてお返しする。お返しはまるで、雪だるまのように膨れあがっていくけれど、初めての気持ちに答えられはしない。

たくさんの好きを渡しあうけれど、どっちも満足しない、できない。こんな関係が、これからも続いていくんだと思う。底の見えないこの沼に、二人で一緒に溺れていく、そんな関係が。ずっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。